MADE IN TOHOKU JAPAN + メイドイントウホクジャパンプラス

メイドイン東北ジャパンプラス MADE IN TOHOKU JAPAN Accessoryies ブレスレット MAKOTO TANIJIRI SUPPOSE DESIGN OFFICE 爆買い,大得価

BRAND メイドイン東北ジャパンプラスITEM INFORMATION 素材本体:ナイロン100% プレート:ピューター カニカンフォック:SV925 ビーズ:真鍮サイズ(約)サイズ調整可能。 ネックレスとしてもご使用いただけます。説明文design by architect MAKOTO TANIJIRI(SUPPOSE DESIGN OFFICE) ブレスレットを超える提案ができないかと思い、完成。 ブレスレットとしては長い「1本の糸」を、身に着ける人が想像を膨らませそれぞれの「アクセサリー」として楽しんでいただけます。 あなたの400円が製作代として直接作り手さんへ送られます。付属品「作り手さんのお名前とQRコード」を記載した紙、ブックレット、ギャランティカード GUIDE メイドイン東北ジャパンプラスの在庫について無くなり次第販売終了となります。当社について当店が取扱うクロムハーツ、チャンルー、メイドイン東北ジャパンプラス、など全てのブランド、アクセサリーはブランド各社と正式な契約の元に提供しております。全国40以上の店舗在庫を持ち豊富な商品を揃え、お客様に安心でお得なショッピングを楽しんで頂けるお店を目指して参ります。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。ギフト包装当店ではギフト包装を無料にて承っております。クリスマスや誕生日プレゼント、バレンタイン、ホワイトデーなど、大切な方への贈り物に是非ご利用下さいませ。 ※商品によってギフト包装ができないものもございます。 こちらのメイドイン東北ジャパンプラスAccessoryies ブレスレット/MAKOTO TANIJIRI (SUPPOSE DESIGN OFFICE)はギフト包装ができません。 MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト 無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。 仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。 ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN + 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。 みなさんご承知の通り、 東北では何十万という人々が、 とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、 想い出の景色もなくなりました。 阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。 東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。 メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、 復興への道はとても長い道のりです。 復興への歩みを進めれるよう 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。 それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。 MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ? 東北産商品を世界へ! 復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。 +(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。 定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。 目的 ・ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。  そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・ ・東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。  復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。 支援のために何かをしてもらうのではなく、 通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。

MADE IN TOHOKU JAPAN + メイドイントウホクジャパンプラス

メイドイン東北ジャパンプラス MADE IN TOHOKU JAPAN MUSUBI ブレスレット YUKO NAGAYAMA YUKO NAGAYAMA ASSOCIATES 爆買い,大得価

BRAND メイドイン東北ジャパンプラスITEM INFORMATION 素材コード:ポリエステル100% プレート:ピューター カニカンフォック:SV925 カシメ:真鍮 チェーン:真鍮サイズ(約)全長:22cm(内アジャスター5cm)、幅:最大7mm説明文design by architect YUKO NAGAYAMA 日本古来の結びの文化から着想を得たブレスレット。水引の赤と白のイメージから発展させ、あえて和風のイメージではない配色。 プレートの上に「人と人との結びつき」を意味する結び目が来るようになっています。 あなたの400円が製作代として直接作り手さんへ送られます。付属品「作り手さんのお名前とQRコード」を記載した紙、ブックレット、ギャランティカード GUIDE メイドイン東北ジャパンプラスの在庫について無くなり次第販売終了となります。当社について当店が取扱うクロムハーツ、チャンルー、メイドイン東北ジャパンプラス、など全てのブランド、アクセサリーはブランド各社と正式な契約の元に提供しております。全国40以上の店舗在庫を持ち豊富な商品を揃え、お客様に安心でお得なショッピングを楽しんで頂けるお店を目指して参ります。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。ギフト包装当店ではギフト包装を無料にて承っております。クリスマスや誕生日プレゼント、バレンタイン、ホワイトデーなど、大切な方への贈り物に是非ご利用下さいませ。 ※商品によってギフト包装ができないものもございます。 こちらのメイドイン東北ジャパンプラスMUSUBI ブレスレット/YUKO NAGAYAMA (YUKO NAGAYAMA & ASSOCIATES)はギフト包装ができません。 MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト 無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。 仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。 ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN + 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。 みなさんご承知の通り、 東北では何十万という人々が、 とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、 想い出の景色もなくなりました。 阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。 東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。 メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、 復興への道はとても長い道のりです。 復興への歩みを進めれるよう 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。 それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。 MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ? 東北産商品を世界へ! 復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。 +(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。 定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。 目的 ・ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。  そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・ ・東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。  復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。 支援のために何かをしてもらうのではなく、 通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。

MADE IN TOHOKU JAPAN + メイドイントウホクジャパンプラス

メイドイン東北ジャパンプラス MADE IN TOHOKU JAPAN ブレスレット HISAYO HIDAKA Scye 爆買い,大得価

BRAND メイドイン東北ジャパンプラスITEM INFORMATION 素材本体:Scye original textile (シルク100%) 紐:コットン100% プレート:ピューター カニカンフォック:SV925 チャーム:ラピスラズリ(染め)、真鍮サイズ(約)one size 15cm~22cmまで調節可能。説明文design by fashion designer HISAYO HIDAKA(Scye) 手間のかかる工程を踏み、耐久性を高めたブレスレット。 三つ編み部分をプレートの下に編んでおり、金属アレルギーの方でも身につけやすい様工夫されています。 あなたの450円が製作代として直接作り手さんへ送られます。付属品「作り手さんのお名前とQRコード」を記載した紙、ブックレット、ギャランティカード GUIDE メイドイン東北ジャパンプラスの在庫について無くなり次第販売終了となります。当社について当店が取扱うクロムハーツ、チャンルー、メイドイン東北ジャパンプラス、など全てのブランド、アクセサリーはブランド各社と正式な契約の元に提供しております。全国40以上の店舗在庫を持ち豊富な商品を揃え、お客様に安心でお得なショッピングを楽しんで頂けるお店を目指して参ります。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。ギフト包装当店ではギフト包装を無料にて承っております。クリスマスや誕生日プレゼント、バレンタイン、ホワイトデーなど、大切な方への贈り物に是非ご利用下さいませ。 ※商品によってギフト包装ができないものもございます。 こちらのメイドイン東北ジャパンプラスブレスレット/HISAYO HIDAKA (Scye)はギフト包装ができません。 MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト 無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。 仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。 ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN + 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。 みなさんご承知の通り、 東北では何十万という人々が、 とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、 想い出の景色もなくなりました。 阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。 東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。 メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、 復興への道はとても長い道のりです。 復興への歩みを進めれるよう 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。 それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。 MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ? 東北産商品を世界へ! 復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。 +(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。 定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。 目的 ・ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。  そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・ ・東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。  復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。 支援のために何かをしてもらうのではなく、 通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。

MADE IN TOHOKU JAPAN + メイドイントウホクジャパンプラス

メイドイン東北ジャパンプラス MADE IN TOHOKU JAPAN ブレスレット KIMINORI MORISHITA 08sircus 爆買い,大得価

BRAND メイドイン東北ジャパンプラスITEM INFORMATION 素材本体:08sircus original textile (コットン×キュプラ) 紐(細):ポリエステル 紐(太):アクリル プレート:ピューター カニカン&マルカン:SV925サイズ(約)one size 15cm~22cmまで調節可能。説明文design by fashion designer KIMINORI MORISHITA(08sircus) ブランドネームにある数字の8のデザインで作られた2連ブレスレット。 ブランドオリジナル生地と異素材の組み合わせが特徴。プレートは手首の内側にさりげなく見えるデザイン。 あなたの500円が製作代として直接作り手さんへ送られます。付属品「作り手さんのお名前とQRコード」を記載した紙、ブックレット、ギャランティカード GUIDE メイドイン東北ジャパンプラスの在庫について無くなり次第販売終了となります。当社について当店が取扱うクロムハーツ、チャンルー、メイドイン東北ジャパンプラス、など全てのブランド、アクセサリーはブランド各社と正式な契約の元に提供しております。全国40以上の店舗在庫を持ち豊富な商品を揃え、お客様に安心でお得なショッピングを楽しんで頂けるお店を目指して参ります。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。ギフト包装当店ではギフト包装を無料にて承っております。クリスマスや誕生日プレゼント、バレンタイン、ホワイトデーなど、大切な方への贈り物に是非ご利用下さいませ。 ※商品によってギフト包装ができないものもございます。 こちらのメイドイン東北ジャパンプラスブレスレット/KIMINORI MORISHITA (08sircus)はギフト包装ができません。 MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト 無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。 仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。 DESIGNER DETAIL ファッションデザイナー 森下公則 / 08sircus 広島県出身。 アパレルメーカーにてチーフデザイナーとして数々のブランドを手がける。 2002年より社内ブランドとして“kiminori morishita”をスタート。 東京、その後2007年よりパリでランウェイショーを発表する。 世界約20カ国、70店舗にてコレクションが販売される。 2009年1月同社を退社の後、新会社kiminori morishita garments lab inc.設立。 新ブランド“08sircus”のSS10ファーストコレクションをパリよりスタート。 INTERVIEW デザインへの取組みは、どのような着想から始められましたか。デザインの経緯をお教えください。 ブランドネームにある数字の「8」からのデザイン展開で2連のブレスレットを制作しました。 何かこだわられた点はありますか。 08sircusの服づくりは異素材の組み合わせや加工が特徴です。今回のブレスレットもコットン/キュプラのブランドオリジナルの生地とアクリルとポリエステルのコード類を使用して制作しました。またプレート部分はあえて表に見せず、手首の内側に配しさりげなく見えるようにしています。 何か作品名はありますか。 ― 今回デザイン協力をしていただいた理由をお聞かせください。 東北復興の支援として、自分達が出来る事で東北の方々の助けになればと思っています。 ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN + 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。 みなさんご承知の通り、 東北では何十万という人々が、 とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、 想い出の景色もなくなりました。 阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。 東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。 メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、 復興への道はとても長い道のりです。 復興への歩みを進めれるよう 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。 それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。 MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ? 東北産商品を世界へ! 復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。 +(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。 定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。 目的 ・ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。  そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・ ・東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。  復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。 支援のために何かをしてもらうのではなく、 通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。

MADE IN TOHOKU JAPAN + メイドイントウホクジャパンプラス

メイドイン東北ジャパンプラス MADE IN TOHOKU JAPAN ブレスレット クリスタルストーン A 爆買い,大得価

BRAND メイドイン東北ジャパンプラスITEM INFORMATION 素材ミサンガ:コットン100% ラインストーン:スワロフスキーエレメンツ ボタン:貝 テグスサイズ(約)サイズ:フリー(約12~20cmまで調節可能) 幅:9mm説明文オシャレを楽しむ事が、社会に貢献してしまうデザインを目指して作られたブレスレット。 ミサンガはスマトラ島沖地震で多大な被害を受けたインドネシア産を使用。(スマトラ島沖地震の直接的な支援ではありません。) 東北沿岸部に所縁ある漁業をヒントに、釣り糸「テグス」を使用しミサンガとラインストーン(スワロフスキー)を繋いでいます。また、ボタンにも沿岸部所縁の貝を使用しています。付属品ブックレット、ギャランティカード GUIDE メイドイン東北ジャパンプラスの在庫について無くなり次第販売終了となります。当社について当店が取扱うクロムハーツ、チャンルー、メイドイン東北ジャパンプラス、など全てのブランド、アクセサリーはブランド各社と正式な契約の元に提供しております。全国40以上の店舗在庫を持ち豊富な商品を揃え、お客様に安心でお得なショッピングを楽しんで頂けるお店を目指して参ります。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。ギフト包装当店ではギフト包装を無料にて承っております。クリスマスや誕生日プレゼント、バレンタイン、ホワイトデーなど、大切な方への贈り物に是非ご利用下さいませ。 ※商品によってギフト包装ができないものもございます。 こちらのメイドイン東北ジャパンプラスブレスレット クリスタルストーン Aはギフト包装ができません。 MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト 無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。 仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。 ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN + 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。 みなさんご承知の通り、 東北では何十万という人々が、 とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、 想い出の景色もなくなりました。 阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。 東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。 メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、 復興への道はとても長い道のりです。 復興への歩みを進めれるよう 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。 それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。 MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ? 東北産商品を世界へ! 復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。 +(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。 定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。 目的 ・ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。  そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・ ・東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。  復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。 支援のために何かをしてもらうのではなく、 通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。

MADE IN TOHOKU JAPAN + メイドイントウホクジャパンプラス

メイドイン東北ジャパンプラス MADE IN TOHOKU JAPAN ブレスレット クリスタルストーン B 爆買い,大得価

BRAND メイドイン東北ジャパンプラスITEM INFORMATION 素材ミサンガ:コットン100% ラインストーン:スワロフスキーエレメンツ ボタン:貝 テグスサイズ(約)サイズ:フリー(約12~20cmまで調節可能) 幅:9mm説明文オシャレを楽しむ事が、社会に貢献してしまうデザインを目指して作られたブレスレット。 ミサンガはスマトラ島沖地震で多大な被害を受けたインドネシア産を使用。(スマトラ島沖地震の直接的な支援ではありません。) 東北沿岸部に所縁ある漁業をヒントに、釣り糸「テグス」を使用しミサンガとラインストーン(スワロフスキー)を繋いでいます。また、ボタンにも沿岸部所縁の貝を使用しています。付属品ブックレット、ギャランティカード GUIDE メイドイン東北ジャパンプラスの在庫について無くなり次第販売終了となります。当社について当店が取扱うクロムハーツ、チャンルー、メイドイン東北ジャパンプラス、など全てのブランド、アクセサリーはブランド各社と正式な契約の元に提供しております。全国40以上の店舗在庫を持ち豊富な商品を揃え、お客様に安心でお得なショッピングを楽しんで頂けるお店を目指して参ります。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。ギフト包装当店ではギフト包装を無料にて承っております。クリスマスや誕生日プレゼント、バレンタイン、ホワイトデーなど、大切な方への贈り物に是非ご利用下さいませ。 ※商品によってギフト包装ができないものもございます。 こちらのメイドイン東北ジャパンプラスブレスレット クリスタルストーン Bはギフト包装ができません。 MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト 無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。 仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。 ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN + 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。 みなさんご承知の通り、 東北では何十万という人々が、 とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、 想い出の景色もなくなりました。 阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。 東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。 メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、 復興への道はとても長い道のりです。 復興への歩みを進めれるよう 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。 それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。 MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ? 東北産商品を世界へ! 復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。 +(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。 定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。 目的 ・ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。  そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・ ・東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。  復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。 支援のために何かをしてもらうのではなく、 通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。

MADE IN TOHOKU JAPAN + メイドイントウホクジャパンプラス

メイドイン東北ジャパンプラス MADE IN TOHOKU JAPAN ブレスレット チェーン&カラーストランド 全10色 爆買い,大得価

BRAND メイドイン東北ジャパンプラスITEM INFORMATION 素材紐:アクリル100% チェーン:真鍮 ボタン:貝(すべて白蝶貝になります。) テグスサイズ(約)腕回り:30~38cm(ボタンをスライドさせてサイズ調節ができます) 幅:6mm説明文オシャレを楽しむ事が、社会に貢献してしまうデザインを目指して作られたブレスレット。 東北沿岸部に所縁ある漁業をヒントに、釣り糸「テグス」を使用しカラーコードとチェーンを繋いでいます。また、ボタンにも沿岸部所縁の貝を使用しています。付属品ブックレット、ギャランティカード GUIDE メイドイン東北ジャパンプラスの在庫について無くなり次第販売終了となります。当社について当店が取扱うクロムハーツ、チャンルー、メイドイン東北ジャパンプラス、など全てのブランド、アクセサリーはブランド各社と正式な契約の元に提供しております。全国40以上の店舗在庫を持ち豊富な商品を揃え、お客様に安心でお得なショッピングを楽しんで頂けるお店を目指して参ります。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。ギフト包装当店ではギフト包装を無料にて承っております。クリスマスや誕生日プレゼント、バレンタイン、ホワイトデーなど、大切な方への贈り物に是非ご利用下さいませ。 ※商品によってギフト包装ができないものもございます。 こちらのメイドイン東北ジャパンプラスブレスレット チェーン&カラーストランド 全10色はギフト包装ができません。 MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト 無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。 仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。 ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN + 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。 みなさんご承知の通り、 東北では何十万という人々が、 とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、 想い出の景色もなくなりました。 阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。 東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。 メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、 復興への道はとても長い道のりです。 復興への歩みを進めれるよう 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。 それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。 MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ? 東北産商品を世界へ! 復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。 +(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。 定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。 目的 ・ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。  そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・ ・東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。  復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。 支援のために何かをしてもらうのではなく、 通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。

MADE IN TOHOKU JAPAN + メイドイントウホクジャパンプラス

メイドイン東北ジャパンプラス MADE IN TOHOKU JAPAN ブレスレット ブルーストーン A 爆買い,大得価

BRAND メイドイン東北ジャパンプラスITEM INFORMATION 素材ミサンガ:コットン100% ラインストーン:スワロフスキーエレメンツ ボタン:貝 テグスサイズ(約)サイズ:フリー(約12~20cmまで調節可能) 幅:9mm説明文オシャレを楽しむ事が、社会に貢献してしまうデザインを目指して作られたブレスレット。 ミサンガはスマトラ島沖地震で多大な被害を受けたインドネシア産を使用。(スマトラ島沖地震の直接的な支援ではありません。) 東北沿岸部に所縁ある漁業をヒントに、釣り糸「テグス」を使用しミサンガとラインストーン(スワロフスキー)を繋いでいます。また、ボタンにも沿岸部所縁の貝を使用しています。付属品ブックレット、ギャランティカード GUIDE メイドイン東北ジャパンプラスの在庫について無くなり次第販売終了となります。当社について当店が取扱うクロムハーツ、チャンルー、メイドイン東北ジャパンプラス、など全てのブランド、アクセサリーはブランド各社と正式な契約の元に提供しております。全国40以上の店舗在庫を持ち豊富な商品を揃え、お客様に安心でお得なショッピングを楽しんで頂けるお店を目指して参ります。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。ギフト包装当店ではギフト包装を無料にて承っております。クリスマスや誕生日プレゼント、バレンタイン、ホワイトデーなど、大切な方への贈り物に是非ご利用下さいませ。 ※商品によってギフト包装ができないものもございます。 こちらのメイドイン東北ジャパンプラスブレスレット ブルーストーン Aはギフト包装ができません。 MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト 無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。 仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。 ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN + 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。 みなさんご承知の通り、 東北では何十万という人々が、 とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、 想い出の景色もなくなりました。 阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。 東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。 メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、 復興への道はとても長い道のりです。 復興への歩みを進めれるよう 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。 それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。 MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ? 東北産商品を世界へ! 復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。 +(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。 定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。 目的 ・ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。  そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・ ・東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。  復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。 支援のために何かをしてもらうのではなく、 通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。

MADE IN TOHOKU JAPAN + メイドイントウホクジャパンプラス

メイドイン東北ジャパンプラス MADE IN TOHOKU JAPAN ブレスレット ブルーストーン B 爆買い,大得価

BRAND メイドイン東北ジャパンプラスITEM INFORMATION 素材ミサンガ:コットン100% ラインストーン:スワロフスキーエレメンツ ボタン:貝 テグスサイズ(約)サイズ:フリー(約12~20cmまで調節可能) 幅:9mm説明文オシャレを楽しむ事が、社会に貢献してしまうデザインを目指して作られたブレスレット。 ミサンガはスマトラ島沖地震で多大な被害を受けたインドネシア産を使用。(スマトラ島沖地震の直接的な支援ではありません。) 東北沿岸部に所縁ある漁業をヒントに、釣り糸「テグス」を使用しミサンガとラインストーン(スワロフスキー)を繋いでいます。また、ボタンにも沿岸部所縁の貝を使用しています。付属品ブックレット、ギャランティカード GUIDE メイドイン東北ジャパンプラスの在庫について無くなり次第販売終了となります。当社について当店が取扱うクロムハーツ、チャンルー、メイドイン東北ジャパンプラス、など全てのブランド、アクセサリーはブランド各社と正式な契約の元に提供しております。全国40以上の店舗在庫を持ち豊富な商品を揃え、お客様に安心でお得なショッピングを楽しんで頂けるお店を目指して参ります。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。ギフト包装当店ではギフト包装を無料にて承っております。クリスマスや誕生日プレゼント、バレンタイン、ホワイトデーなど、大切な方への贈り物に是非ご利用下さいませ。 ※商品によってギフト包装ができないものもございます。 こちらのメイドイン東北ジャパンプラスブレスレット ブルーストーン Bはギフト包装ができません。 MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト 無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。 仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。 ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN + 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。 みなさんご承知の通り、 東北では何十万という人々が、 とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、 想い出の景色もなくなりました。 阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。 東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。 メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、 復興への道はとても長い道のりです。 復興への歩みを進めれるよう 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。 それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。 MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ? 東北産商品を世界へ! 復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。 +(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。 定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。 目的 ・ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。  そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・ ・東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。  復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。 支援のために何かをしてもらうのではなく、 通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。

MADE IN TOHOKU JAPAN + メイドイントウホクジャパンプラス

メイドイン東北ジャパンプラス MADE IN TOHOKU JAPAN ブレスレット レッドストーン A 爆買い,大得価

BRAND メイドイン東北ジャパンプラスITEM INFORMATION 素材ミサンガ:コットン100% ラインストーン:スワロフスキーエレメンツ ボタン:貝 テグスサイズ(約)サイズ:フリー(約12~20cmまで調節可能) 幅:9mm説明文オシャレを楽しむ事が、社会に貢献してしまうデザインを目指して作られたブレスレット。 ミサンガはスマトラ島沖地震で多大な被害を受けたインドネシア産を使用。(スマトラ島沖地震の直接的な支援ではありません。) 東北沿岸部に所縁ある漁業をヒントに、釣り糸「テグス」を使用しミサンガとラインストーン(スワロフスキー)を繋いでいます。また、ボタンにも沿岸部所縁の貝を使用しています。付属品ブックレット、ギャランティカード GUIDE メイドイン東北ジャパンプラスの在庫について無くなり次第販売終了となります。当社について当店が取扱うクロムハーツ、チャンルー、メイドイン東北ジャパンプラス、など全てのブランド、アクセサリーはブランド各社と正式な契約の元に提供しております。全国40以上の店舗在庫を持ち豊富な商品を揃え、お客様に安心でお得なショッピングを楽しんで頂けるお店を目指して参ります。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。ギフト包装当店ではギフト包装を無料にて承っております。クリスマスや誕生日プレゼント、バレンタイン、ホワイトデーなど、大切な方への贈り物に是非ご利用下さいませ。 ※商品によってギフト包装ができないものもございます。 こちらのメイドイン東北ジャパンプラスブレスレット レッドストーン Aはギフト包装ができません。 MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト 無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。 仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。 ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN + 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。 みなさんご承知の通り、 東北では何十万という人々が、 とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、 想い出の景色もなくなりました。 阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。 東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。 メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、 復興への道はとても長い道のりです。 復興への歩みを進めれるよう 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。 それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。 MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ? 東北産商品を世界へ! 復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。 +(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。 定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。 目的 ・ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。  そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・ ・東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。  復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。 支援のために何かをしてもらうのではなく、 通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。

MADE IN TOHOKU JAPAN + メイドイントウホクジャパンプラス

メイドイン東北ジャパンプラス MADE IN TOHOKU JAPAN ブレスレット レッドストーン B 爆買い,大得価

BRAND メイドイン東北ジャパンプラスITEM INFORMATION 素材ミサンガ:コットン100% ラインストーン:スワロフスキーエレメンツ ボタン:貝 テグスサイズ(約)サイズ:フリー(約12~20cmまで調節可能) 幅:9mm説明文オシャレを楽しむ事が、社会に貢献してしまうデザインを目指して作られたブレスレット。 ミサンガはスマトラ島沖地震で多大な被害を受けたインドネシア産を使用。(スマトラ島沖地震の直接的な支援ではありません。) 東北沿岸部に所縁ある漁業をヒントに、釣り糸「テグス」を使用しミサンガとラインストーン(スワロフスキー)を繋いでいます。また、ボタンにも沿岸部所縁の貝を使用しています。付属品ブックレット、ギャランティカード GUIDE メイドイン東北ジャパンプラスの在庫について無くなり次第販売終了となります。当社について当店が取扱うクロムハーツ、チャンルー、メイドイン東北ジャパンプラス、など全てのブランド、アクセサリーはブランド各社と正式な契約の元に提供しております。全国40以上の店舗在庫を持ち豊富な商品を揃え、お客様に安心でお得なショッピングを楽しんで頂けるお店を目指して参ります。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。ギフト包装当店ではギフト包装を無料にて承っております。クリスマスや誕生日プレゼント、バレンタイン、ホワイトデーなど、大切な方への贈り物に是非ご利用下さいませ。 ※商品によってギフト包装ができないものもございます。 こちらのメイドイン東北ジャパンプラスブレスレット レッドストーン Bはギフト包装ができません。 MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト 無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。 仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。 ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN + 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。 みなさんご承知の通り、 東北では何十万という人々が、 とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、 想い出の景色もなくなりました。 阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。 東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。 メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、 復興への道はとても長い道のりです。 復興への歩みを進めれるよう 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。 それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。 MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ? 東北産商品を世界へ! 復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。 +(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。 定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。 目的 ・ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。  そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・ ・東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。  復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。 支援のために何かをしてもらうのではなく、 通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。

MADE IN TOHOKU JAPAN + メイドイントウホクジャパンプラス

メイドイン東北ジャパンプラス MADE IN TOHOKU JAPAN 東北の香り付きブレスレット RIKA EGUCHI dentsu 爆買い,大得価

BRAND メイドイン東北ジャパンプラスITEM INFORMATION 素材本体:ナイロン100%、漁業糸(ポリエステル100%) プレート:ピューター カニカンフォック:SV925 チェーン:真鍮 アロマ:aromamora(東北の香り)付きサイズ(約)全長:18cm、アジャスター:4cm説明文design by artdirector-artist RIKA EGUCHI & aromamora aromamoraの"&01 Tohoku"という、東北の森をイメージした香りにインスパイアされたデザインの香り付きブレスレット。 草花でできた花冠をモチーフにデザインされています。 あなたの500円が製作代として直接作り手さんへ送られます。付属品「作り手さんのお名前とQRコード」を記載した紙、ブックレット、ギャランティカード GUIDE メイドイン東北ジャパンプラスの在庫について無くなり次第販売終了となります。当社について当店が取扱うクロムハーツ、チャンルー、メイドイン東北ジャパンプラス、など全てのブランド、アクセサリーはブランド各社と正式な契約の元に提供しております。全国40以上の店舗在庫を持ち豊富な商品を揃え、お客様に安心でお得なショッピングを楽しんで頂けるお店を目指して参ります。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。ギフト包装当店ではギフト包装を無料にて承っております。クリスマスや誕生日プレゼント、バレンタイン、ホワイトデーなど、大切な方への贈り物に是非ご利用下さいませ。 ※商品によってギフト包装ができないものもございます。 こちらのメイドイン東北ジャパンプラス東北の香り付きブレスレット/RIKA EGUCHI (dentsu)はギフト包装ができません。 MADE IN TOHOKU JAPAN + / メイドイントウホクジャパンプラス ブレスレットで世界を繋ぐ プロジェクト 無条件で、家族・家・仕事を失った多くの被災者。 被災者の人々は、復興したくても復興する術:仕事が非常に少ない。 仕事とまではいかなくても、被災者1人1人の時間・生活力を活かせないか… ファッション業界の太郎さんがファッションを活かして何かできないかと考えた。 「そうだ。復興地(被災地)のおばあちゃんやお母さんたちが製作できるブレスレットを企画してはどうだろうか」 復興地を支援している現場のボランティア団体等の協力により、 先ずは1ヵ所の復興地でやってみることになり、生産・素材・デザイン全てが東北産としてこのブランドが始まった。そうしてプロジェクトのサイトが立ち上がり、復興地での生産風景や購入者の声など定期的にアップされ、具体的な支援の実感に支援の輪が広がっていく。 ABOUT MADE IN TOHOKU JAPAN + 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざして。 みなさんご承知の通り、 東北では何十万という人々が、 とつぜん、家族・友人・家・仕事をうしない、 想い出の景色もなくなりました。 阪神淡路大震災の復興が16年と言われています。 東日本大震災は、死傷者 被害額など約3倍の規模です。 メディア等で目や耳にする機会が激減しましたが、 復興への道はとても長い道のりです。 復興への歩みを進めれるよう 復興地に『仕事』と『つながり』の創造をめざします。 それが、メイド イン 東北 ジャパン プラスの目的です。 MADE IN TOHOKU JAPAN + とは ? 東北産商品を世界へ! 復興地:東北に『仕事』と『つながり』を創るプロジェクトです。 +(プラス)には、商品自体にも『つながり』があるようにという想いを込めていてます。色々な方々とコラボレーションし、つながりのある商品開発をしていこうと考えています。 定番ブレスレットは、宮城文化服装専門学校・LITAMUSCA・PROJECT ONEのコラボレーションにより出来ました。 目的 ・ブレスレットを通して、多くの人々が復興地とつながる機会の創造。  そのつながりにより、支援の実感や今の大切さなどを感じてもらえれば・・・ ・東北産の商品を世界へ、復興地に仕事を創造。  復興・自立する上で、仕事は非常に重要です。 支援のために何かをしてもらうのではなく、 通常の行動(食事・買物等)が支援につながる仕組み創り・物創り。